残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます 昨晩は あまりの寒さに 蒲鉾すると凍死するのではないかと言う危険を感じ 早々に布団に入り 記事を書こうかと思っていたら 速攻で寝てしまった ふだぐだな時帰呼です。

さて 遅くなりましたが 昨日はA.T.H.公開一周年の日だったのですね。

昨年の今頃は サンホラが 映画を作ったという報に いったいSound Horizonは 何処まで行ってしまうのか? いったい何処へ向かって行くのだろうか? …と 少しばかり不安を感じていたのですよ。

けれど、それ以降も サンホラは 今までと同様 いや それ以上にファンを大切にしつつ 今まで以上に精力的に音楽制作を続けて来てくれました。

A.T.H.といえば 見に行こうかどうしようかと散々迷ったあげく 年が明けてからの1月2日に 追加で公開された会場に 新年早々 足を運んだ思い出があります。

一年も経っていない 今年初頭の出来事なのに 何だか 遥か昔の出来事のように感じてしまうのは その後の 疾風怒濤の嵐のような私の生活の変化のせいでしょうか?

初めは 映画鑑賞の為に 東京まで行くなんて… とも思いましたが 結局はすごく楽しい旅になったのを覚えています。 やはり、独り旅ではないと言うのは良い事だったんだなと つくづく感じます。

今では こうして独りでブログを書いたり イベントに参加したりしていますが お陰様で 少しづつ顔見知りのサークルさんや 親しくして下さるサークルのメンバーさんが増えて来て 同人活動をする楽しみが段々と増え なんとかかんとか 活動を続けて行く気力が出てきました。

これも 同人活動をしていて出会ったすべての皆様と 私なんかの同人誌を手に取って下さった皆様の御蔭です。

 本当に ありがとうございます

時帰呼は これからもがんばっていきます。   
    
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。