残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2011/101234567891011121314151617181920212223242526272829302011/12


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十二月になりました… と風の噂で聞きました。 ええ、実感は全くありませんww

でも時間は否応なく流れゆき消え去って行くのです;;;

今年もいろいろありました…

一番大きな出来事は もちろん東日本大震災でした。 でした…ってのも なんか違和感がありますね。
それは いまだに現在進行形で日本全体に様ざまな影響を与え続けているのですから…

被災地では寒い冬が訪れ 間も無く いまだに手のつけようも無いほどの瓦礫の山は雪に覆われて行くのでしょう。

けれど まっ白な雪景色に包まれても それらが無くなってしまったわけではないのです。

それどころか、未だ終息の気配が見えないどころか この後何十年もの間日本中に環境や経済 あるいは被災者の方々の生活や私達の健康に影響を与え続ける原発問題が ますます厳しい情況になって来ている気がします。

今 私達の出来る事は クリスマスシーズンの喧噪のなかにあって一見何も変わっていないようにも見える土地に住む私達も あの日の事を忘れずに… そして これからの事を真剣に考え続けて行く事でしょうね。

それにしても 日本の政治家は どっちの方角を見ているのだろうか? 情けなくなるよ…;;;;;


今年も 残り一ヶ月。 皆さん、健康に気をつけて 顔晴って行きまっしょい!!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。