残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
gekkou01

画像は 夏コミで 配布したペーパーのイラストでっす。
うちの プリンターでは 印刷が潰れてしまって
エリーザベトのドレスのディテールが 判別できなくなってしまいましたが
やっぱり モニターでもよく判りませんね;;;
鎖とメルメルの後ろ頭は よく描けたと自負しておりますがWW(←自画自賛)

さて、以下は 昨日の記事の続きです。

何とか 一夜の宿を確保した 時帰呼であったが
すっかり疲れきって ほとんど動く気力が残っておりませんでした。

しかし、全身 汗まみれのまま寝るのでは
せっかく普通のベッドを手に入れた意味が有りません。
一時間近く寝転んだ後 このままでは寝てしまうと思い
何とか立ち上がり、三階の自分の部屋から 地下一階の大浴場とやらへ向かいました。
(部屋の雰囲気からすると あまり期待できません;;;)

実に 4階分をふらふらしながら降りると 其処には何だか古びた扉が…


 

  
がらりと開けた中には 何処かの合宿所か寮のような脱衣所(嗚呼やっぱり…)
鍵付きの木製ロッカーが有ったので そそくさと脱衣して いざ浴室へ!!

うむ、確かに大きい 家庭用の浴槽よりは はるかにデカイ!
しかし、大きめの風呂の蓋3枚で覆われていて それを除けて入るという仕様でしたから
まァ だいたい大きさは 想像つくでしょう。

けれど、時間が遅かったせいでしょうか、貸切り状態だったため
これでも充分ゆったりできました。 結果オーライですねWW

さっぱりして眠気が覚めた私は 頑張って3階まで戻りました。

そう言えば、ペーパーを折って無いな…
A4サイズ の為 二つ折りにしなければ… なりません。

うむ、明日にしよう!(これがいつも原稿がギリギリになる原因なんですよね)

とにかく、見本誌票などの書き物は 出発前に用意して 封筒の中に仕舞ってあるので
ペーパー以外に やる事は 特に無いのも事実。

疲れていたのですが お風呂に入って目が冴えた為
持参した 読みかけの【西の魔女が死んだ】を取りだし 読書ターイム!!

…のつもりでしたが 読みだして、直ぐに
両の瞼が数十トンの重みを伴い ガッチャンと落ちてしまいました。

だが、目覚まし時計と携帯のアラームを仕掛けておいたのは 言うまでも有りません。

明日 というか 既に今日になっていますが、起床予定時間は 朝5時… ZZZZ


はい! おはようございます

 時帰呼のスタンド能力 
『セットした目ざまし時計の時間より、5分早起きする』 発動!!!WWW

目覚めて 少しすると 目覚まし時計が けたたましい音で鳴り出しました。
「ええぃ! うるさいわ!!」ガッチャン!!(酷い;;)

うむ 爽やかな朝だ!! まだ 渋谷の街は 静けさに…
いや そうでもなかったが(パトカー走ってるし)
夜の渋谷よりかは はるかに静かです。

余裕かまして ゆったりしていたら
朝風呂に入る時間が無くなってしまいました。

ふと気付くと いつの間にか6時を過ぎています。
あたふたと 荷物を纏め 一階のフロントへ

7時から 朝食が食べられるみたいでしたが
そんな事をしていたら 8時の待ち合わせに間に合いません。

チェックアウトした後、ガラガラを引いて 渋谷駅へ
しかし、渋谷駅って いくつも有るのね…
少し迷いつつも 山手線に乗り 大崎へ向かいました。

大崎から りんかい線に乗換えねばなりません
待つ事暫し… 到着した電車の扉が開かれると
びっしりと人間が詰まっていました!!

ぎゃーぁぁぁああ!! これが 都会の満員電車かぁぁあああ!!!
(ただし、詰まっているのは 通勤通学客ではありません;;;)

まさに これこそが 臨界線 何やら妙な核反応が起こりそうな予感が!!


燃え尽き症候群 其の三に続

 

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。