残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メルヒェンとは 何かって… 色々 調べている最中です。

なかなか興味深い…。 メルヒェンって 唯の子供向けのお話し=童話では無いようですね。
グリム童話にしても 民間に伝わる伝承や伝説を聞き取り調査して纏めたモノのようですし…。

グリム兄弟が 柳田國男のように専門的に民俗学として民話や伝説を収集したわけではないのかもしれませんが、有る意味 共通点があるのかもしれません

まだ、調べ始めたばかりなので 何とも言えませんが…

初版発行以来 版を重ねるごとに 削除されてしまったKHMのお話しの存在。

心理学的な分析や時代背景なども 追々調べて行きたいと思います。
 
…とか 考えながら 今日は寝てしまって 進展は有りません;;;
なにしろ、昨日は 睡眠時間が三時間ほどでしたので 睡魔に抗えませんでした。

原稿も書かなければいけないし、絵も描きたいし、他にもしたかった事が沢山あったのに;;;

相変わらずの ぐだぐだ生活の時帰呼ですが 土日にはもっと頑張ります。

いやいやぐだぐだ生活のことでは ありませんよww

 
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
メルヒェン…以前、本当は怖いグリム童話が流行った時見た記憶がありますよ(^^)
子供子供してなくて…歴史を感じさせる…大人向けだったのを覚えてますが…
メルヒェン深しです(笑)

3時間睡眠?!
ガッちゃんと一緒や!www
僕は今日13時間寝てました←
2010/10/15(金) 19:55 | URL | 神威 千夜 #WG3/H9bE[ 編集]
> 千夜さんへ

グリムには 童話とは名ばかりの 残酷な血なまぐさいお話しが 沢山ありますからね。

…というか 日本の昔話にも 残酷な描写は沢山ww

舌切り雀だって 舌をきってしまうなんて;;;
瓜子姫とかも目茶苦茶残酷。 桃太郎だって いくら悪者とはいえ 鬼達を殺しまくって溜め込んだ財宝を奪って 幸せに暮らしましたって… ありえんでしょうww

本来 昔話というものは 残酷なものなのかもしれません。

まぁ… 現実も 非情で残酷なものですが…


ガッちゃんと同じとは光栄です! 

しかし、休日は 反動で沢山寝過ぎてしまいますけどね;;;


2010/10/17(日) 09:40 | URL | 時帰呼エトワール #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。