残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の仔


躯の男

おはようございます 7th発売が 間近に迫り もちろん私も『待ちきれ無い蔵』状態ですが
どうしたわけか 浪漫熱が 更に再燃中の時帰呼です。

アナザーロマンを エンドレスで聴きながら描いた 冬の仔と躯の男。

先に 躯の男を描いたのですが 私の描き方では 上手く私のイメージが表現出来なくて 手元にあった 本を参考にして 今までとは描き方をかえてみたのが 冬の仔です。

一応 まだまだ 練習中で、マスキングの仕方さえ 未だに判りません。 もっともっと 練習して 私の頭の中にあるイメージを表現出来るようになりたいです。


それにしても、Romanは 泣けます…。 私のRomanは いつになったら 見つかるのでしょうか?

昨日、ちょっと昔の事を思い出す出来事があり、少しばかり ダークな気分になってしまったので アナザーロマンが 心の琴線に ザワザワと 触れまくってしまいましたよ。


ああ いかんいかん!! そんなことを言っていても 何も始まらない…

今、やるべき事をやらねば、この永遠に続くかのような夜の闇が 再び明ける事はんないだろうから…

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。