残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは 久しぶりの夜勤で 体内時計が狂いかけている時帰呼です。

いつの間にか 告知されていました。 なんと九月に サンホラオンリーが名古屋で開催される事が決定したもようですww

詳細は 二月頃に発表とのことですが 今から楽しみです。 もちろん、サークル参加する方向で 勢威検討中であります。(^^)

…って言うか ほぼ確実に参加するでしょうねww
なかなか、ハードなイベントスケジュールになりそうですが、これも運命の女神さまのお導きでしょう。
こればっかりは、敢えて、抗ったりする必要はないと思います。


さて、以前から 気になっていた。 サンホラーにとって聖地と認定しても良いんじゃないかと 常々思っていた とある リゾート施設について…。


三重県在住のサンホラーの皆さんは 誇りを持って志摩半島を イベリア半島と呼称しているらしいです(伝聞ww)

其れというのも、某有名鼠王国に似ていると噂されている 三重県に在る夢の王国、その名も志摩ス○イン村!!(いや、伏字にしなくてもいいのかな?)が存在しているからです。
…と言っても さきほど調べたところ、累積赤字が四百億円にもなっていると言いますから 最早 風前の灯火かもしれません(泣)

いや、誹謗中傷するつもりは これっぽっちも有りません。 むしろ 大好きですよ私はww
なにしろ、どのアトラクションも それほど混んでいないので 比較的すんなり乗れたり 入場出来たりしますし、風光明媚な環境に囲まれた園内の のんびりした雰囲気は あくせくした日常を忘れて一日過ごすのには もってこいです。 ただし、アトラクションは 子供向きの者が多いので 絶叫系が好きな人には 少し物足りないかもしれませんが…。 また、有料ではありますが フラメンコの衣装を借りて園内をあるきまわることもできます。 

私が気に入っている遥かに良い所は、なにより某有名鼠王国と違って 園内に在るレストランが提供してくれる料理が しっかりしたスペイン料理で 本当に美味しい事です。 これは 志摩という海の幸が豊富な地の利を活かした結果だと思います。 いや、マジに美味しいですよ!!

そして、サンホラーの皆さんに是非見て欲しいのは ハビエル城博物館です。
此処には 豊富なスペインの民族資料が展示されていたり ハビエル城内の部屋などがリアルに再現されていますが、2年前に行った時に 展示物の中にレコンギスタの文字が有る事に気付いた私は 萌えたぎった思い出が有ります。

また、最近 思い出したのは、クエントス爺さんの森という遊歩道が 園内に存在することです。
これは、森の中の小道を歩いて行くと さまざまな彫像が スペインの四つの童話を 次々に語ってくれるという地味なアトラクションですが 7thが発売された今となっては けっこう興味深いですね。
園内に在るオフィシャルホテルも かなり綺麗でサービスも良いですよ。

残念な所は、開園時間が 夕方の17時や18時くらいである事が多い事です。 これはやはり 入園者数が少ないせいでしょうね。 そしてもう一つ残念な事は、折角思いのほか個性的で可愛いキャラクターが登場する、かなり楽しく豪華なパレードなのに 平日は行われない点ですね。

いずれにしても、残念な面はいくつか有りますが、いろいろな面でストレスなく楽しめる敷地面積も手頃な大きさのテーマパークだと言え、鳥羽からスペ○ン村へ行く途中の パールロードの景観は絶景の個所があり 園へ行く道中のドライブも充分に楽しめ 其れだだけでも遊びに行く価値が有るのではないでしょうか?

私としては、もっと評価されても良いテーマパークと思うのですがね。

潰れる前に サンホラーならば一度は行くべきでしょうww ← 縁起でもない(^ω^;


追記:2000年の名探偵コナンの映画『瞳の中の暗殺者』に登場した舞台のテーマパークは このスペイ○村と富士急ハ○ランドがモデルになっています。 そして、過去には『幻のイベリア超特急』というコースターが有ったらしいのですが、現在は改修されて べつのアトラクションになっています。 まさに 幻…… ;;;;;;;

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。