残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じょじょこんにちわ 相変わらず疲れ気味の時帰呼です。

一応、ネームが描けたけれど 大ゴマばかり多用しているから 後半を少し書きなおした方が良いかなと悩んでいます。 前回 漫画を描いた時にもネームは何回も描き直して ようやく描き上げた覚えが有るのですよね。

ホント、漫画を描くのは難しいです。 文章を書くのも 勿論難しいですけどね。

私は、ジョジョの奇妙な冒険の作者である、荒木飛呂彦先生が大好きです。

【スティール・ボール・ラン】の22巻に こんな言葉があります。

『絵を描くという作業は無限である。何処で終わっていいのか、一枚をずーっと描いてられる』 

 中略

『【絵】は、自分の心が終わりとした時が完成。自分勝手だと思う』


まさに その通りだと思うし、それって人生にも言える事だと思う。

そういう自分勝手は 良い自分勝手だよね。 


 
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。