残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



おはようございます(^0_0^)

最近、更新が停滞気味の時帰呼です^^;スミマセン


先日 『まど☆マギ』 3話と5話を除いて 10話まで視聴することが出来ました。 一応 見てないエピソードも あらすじは知っているので、とりあえず ストーリーは概ね理解できたつもりです。

話しに聞いていたところによれば、1~2話にかけては 普通の魔女っ子アニメみたいな展開とのことでしたが、いやいや 初っ端から なかなかハードな描写の連続ですね。

まず 言いたい事は QBさん恐すぎ!ってことです。


考えてみれば 何処から見ても地球上の生き物に見えない人語を解する怪しい奴の口車に乗ってしまうなんて 迂闊すぎます。

きっと 今までの魔女っ子アニメのヒロイン達は、街を歩くと キャッチセールスにも ホイホイと引っ掛かってしまうでしょうね

さて、『まど☆マギ』の画期的なところは 10話に至っても 主人公が 未だに魔女っ子に変身していないという点です。

敵(?)を倒すバトルよりも 押したり 引いたり すかしたりしながら まどかとの契約を結ぼうとする QBさんとの心理戦の方が ハラハラドキドキするって どういうことですか?^^;


諸般の事情により、現在 放送休止中ですが、今までに無い着眼点の優れたアニメである事は間違い無いので 出来るだけ早く 放送再開して欲しいものです。


ところで 願い事を なんでも一つ叶えてもらえるならば アナタは 何を望みますか?

私の望みは…

愛する人と むs… ← 自重します(^▽^;)


それにしても QBさんの目って 死んだ魚の目みたい(T▽T)


QB「僕の言うことが 信用出来ないって言うのかい?ひどいよ! 君には この目が 嘘を言っているように見えるのかい!?」


少女M「 ……ハイ、120%」
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。