残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ(^0_0^)

昨日 メルコン3D 映画バージョンを観てきました。 名古屋での上映劇場は いつも名港イベントで利用するあおなみ線の荒川公園駅から歩いて数分の立地という 公共交通機関を使えば本当にアクセスの良い 所謂シネコンという形態のかなり音響設備的には充実した劇場でした。

チケットを予約していなかったので 私は当日券狙いでしたが 上映時間の一時間程前に現場に到着したので わりと良い席をゲット出来ました。

残念ながら パンフレットは売り切れだったので入手出来ませんでしたが 愛知県で上映してくれるだけで幸せです。 ありがとうございます陛下!

昨年暮れのメルコンも素晴らしかったけれど 3Dになったからには 特殊な性癖… もとい! 特殊な演出が追加されているのではと 期待が膨らみましたが、期待以上に3Dを活かしたCGが沢山追加されていて ビックリしました。

今まで アバターしか3D映画を観た事が無かったのですが アバター以上に3Dを効果的に使っていた気がします。

特に 女将さんの唾が3Dで飛び散ったのには驚きましたww

いやいや、それだけではないですがねww

今回の映画版で もっとも嬉しかったのは メルメルやエリーゼ ぶらん子などの顔のアップが観れた事ですね。
メルメルと幼いメルツのメーキャップ 怖いよ! ぶらん子の雀斑かわいいよ! 女将さんの胸が飛び出してたよ!!

これは 2500円(3D眼鏡付き)の価値は 充分にあります! 当日でも早目に行けばチケットをゲット出来るので 上映期間中に もう一度くらいは観に行きたいものです。

それにしても エンディングテロップが流れている時に 国家斉唱したくて堪らなくなったfのは 私だだけでしょうか? アメリカ人的ノリだったら 間違い無く全員立ち上がって 熱唱といったシチュエーションだと思うんですがね… ちょっと残念。

でも、もしかしたら私が立ち上がって 手を胸に当てて歌ったら 皆さんも合唱して下さったのでしょうか?

いや、其れは無いか…www





 
   
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。