残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます(^0_0^)

8月6日と8月7日の名古屋・愛知芸術劇場公演と8月19日静岡・アクトシティ浜松で開催される 領土復興遠征ライブツアー三公演のチケットが当選しました。

やったぜ! 第三次領土拡大遠征では 名古屋公演の二日目のみの参加でしたので 連続して参戦するのは 今回が 始めてですww ワクワクだぜ!

私が参戦した三次領拡では オープニングが朝夜で 似非の方は前日のシャインティウスとは打って変わって 純正イヴェールさんでした。 ROMAN大好きな時帰呼は 狂喜乱舞していたのを思い出します。

そして、MOTHER その時は知らなかったのですが どうやらライブでしか演奏しない曲らしく、隣に居たサンホラーの方が曲名を聞いた途端に飛び上がって喜んでいた訳を 後になってから知り、納得した覚えがあります。

実は その時が ライブという物に参加した事自体が 初めての体験だったのですよ。

会場とステージ上が一体になった躍動感あふれる曲や 心を打つ優しいメロディー。 チケット代以上はガッツリ楽しんで行ってもらおうとする 陛下以下幻想楽団の皆さんの熱い想いと心意気。後半のイタリア兄弟の辺りでは(イタリア兄弟の存在自体知らなかったので)茫然としながらも 「これもSHなのか!?」と笑いながら楽しませて頂きました。

陛下の最後のメッサージュ「家に帰るまでが 領拡なんだよ」を聞いた時は、陛下って 本当に純朴な良い方なんだなって思いました。

そして、全てのステージが終わり 流れる国家を 会場のサンホラーの方々と一緒に歌った時には 私も国民の一員になったんだ!という実感を心の底から味わったのでした。


久々の SHライブツアー『第一次領土復興遠征』が間も無く開催されます。
さて、今回は どんな夢のような楽しいひと時を 我々の前に現出して下さるのでしょうか? 多忙な陛下の御身体を心配しながらも 思いっきり期待しております。 「おら、ワクワクが止まらないぜ!!」


    
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。