残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます… というか こんにちわの時間になってしまいましたと愕然としている時帰呼です。

五月五日のサンこそ8 参加して来ました。


当日 朝九時過ぎに 会場に向けて歩いて行こうとしていたのですが あろうことか 会場とは反対側の駅出口に行ってしまいました。

うむ、いつもうろ覚えのまま 目的地に向かってしまうという悪い癖が またまた発動してしまったようです。 駅ロータリーにある 地図をみていたところ、すぐ横を メルメルマフラーをした方が通りかかり 声を描けさせて頂いたところ やはり会場を探していたサンホラーの方だったので 御一緒させていただくことにしました。
サンホラーの方って 本当に親切ですよね。 

JR蒲田駅東口のロータリーに出ると 「ああ、そういえばあちらの方に歩いて行ったんだ!」と 去年の記憶が戻って来ました。 その日は たった一人で地元から出て来たので とても心細かったのですが 去年も 道に迷っていたところ 品川駅ホームで見かけたサンホラーの方と 同道してサンこそ会場へ向かったのでした。(その方のサークル 和・地平線の皆さんと 今年は隣接させていただけるのですから 運命とは数奇なものです。)

今年は 今回 同道していただいたコスプレイヤーの三人組の方々と会場に向かい歩いて行くと この一年間の色々な思い出が 次々と甦って来ます。 去年の今頃は こんなに充実して幸せな気持ちで またサンこそに参加できるとは 思っていませんでした。 実のところ 去年のサンこそを最後にイベント参加どころか 同人活動を辞めようかと思っていたぐらいなんですから この変化には自分でも驚いています。

高架下の踏切を越えると 目の前に大きな交差点が在り、その向こうに 私達サンホラーを今日一日 夢の国へ運んでくれる まるで大きな箱舟の舳先の様な特徴的な建物が見えてきました。

交差点を渡り 美味しそうな団子屋さんを左に曲がると そこに佇む沢山のサンホラーの皆さん。

誰もかれもが 本当に幸せそうな顔をしています。

ここで 駅から同道して頂いた三人のさんほらーさんとはお別れです。 しばらく会場前で待っていると 和・地平線の皆さんも到着したので 一緒にサークル参加の為 皆さんより少々早く会場入りをし、急いでテーブルの上に本日販売する本を並べました。 本当ならば 今回の新刊の表紙イラストを立体化したフィギュアを展示予定だったのですが 間に合いませんでした 残念;;;(夏コミには 間に合わせたいと思っていますが それも当選しない事には…;;; 名古屋サンこそには 必ず 完成品を展示します)

開場時間直前に なんとか用意が終わったので 本日一番の目的 のこつきの朝月ようやさんの新刊の取り置きを 御挨拶をしつつ 頼んで来ました。(これで 一安心!)

間も無く 主催者さまからの開会のアナウンスが流れ、いよいよ サンこそ8が始まりました。


 ……to be continued





       
  
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。