残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 


おはようございます(^0_0^)

最近 仕事が忙し過ぎて 一文字も文章(SS)を書けていない時帰呼です。

それにしても、急に暑くなって来ましたね。 これでは 気候の変化に身体がついていけません。
皆さんも 水分補給などを頻繁にして、体調管理に気をつけて下さいね。

さて、水分補給も重要ですが 心と体の両面にも栄養補給する事も重要です。
そんな時、時帰呼が行く店が 愛知県の豊川市という 地方都市に在ります。
いや、地方都市というよりも田舎といった方が良いかもしれませんがww

そのお店の名前は『あるる』という、ちょっと熊さんに風貌の似たオーナーシェフが腕をふるう 洋風創作家庭料理を食べさせてくれる ちょっとお洒落な店です。

今回 19日の日曜日のランチを食べにお邪魔させて頂きました。 

しかし、折角の料理でしたのに 時帰呼が撮って来た写真は 携帯のカメラの設定を間違えていた為に ピンボケになってしまいましたが 相変わらずの美味しい料理の数々を堪能して来ましたよ。

一枚目の写真は うずらの卵を乗せたカルパッチョの前菜。 濃厚なうずらの黄身が良く合っていました。
そういえば 豊川市の隣の豊橋市は うずらの名産地何ですよね。
 



二枚目の写真は 粒マスタードを使った鶏肉のステーキのバルサミコソース添え
ピリッとした粒マスタードが 食欲をそそります。 少量に見えますが 結構食べ応えが有りました。




三枚目の写真は デザートに出て来た 豆乳のプリンと苺のジェラート

どちらも 素材を活かした濃厚な味わいでありながら甘さ控えめの美味しいデザートでした。

これらの料理に あるる特製のパンと珈琲か紅茶が付いて 1500円ですから 結構お得感が有るのではないでしょうか? 因みにパンは無料でおかわりが出来ますww

時帰呼は このランチセットに 別料金になってしまうのですが(300円)いつも追加でスープを注文します。  今回は さつまいもの冷製ポタージュでした。 めっちゃおいしかったです(^^*

そうそう、このお店では オーナーシェフの可愛い奥さんが カクテルを作ってくれるんですよ。 今回は 最近凝っている『チャイナブルー』と その時の気分に合わせて作って下さるオリジナルカクテルを飲ませて頂きました。

少し分かりづらい所に在りますが 欧風創作家庭料理『あるる』は とっても美味しい料理を リラックスした雰囲気で頂く事が出来る素敵なお店です。



 
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。