残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
粛々と進む騎馬の騎士達の映像

蹄鉄が石畳を踏みしめる音 馬具の触れあう金属音

流れるスキャット(scat)

あーー あーあーあーーーあー あーあーあーあーーあぁーあ あーー

(文字にすると なんですが;;; 美麗な歌声)


そして、恒例の領復オープニング曲!!!

たったたたたぁーー! たっったたぁっー!!

たったたたたぁーー! たっったたぁっー!!!!

嫌が応にも、盛り上がる場内。 バンドメンバーに飛び交う声援


時帰呼の席は アクトシティー大ホールのかなり後ろの方でしたが、思ったよりステージが近くに感じられます。 予想したより小さな箱でしたので、此処は 大きな嬉しい誤算でした。

これで三度目の領復ですが、わくわくしながら、待機していると本日の似非の人が出現!


ヤヴァイ!! 完全体エレフ来た!!!
うわぁー!!!!!!!!! エレフーーーーーー!!!!!!

続いてステージに登場したのは エリーザベト!(名古屋に続いてベトが見られるなんて なんて幸せ!)

そして、次には…!!

アルテミシア!! 

うわぁぁぁーー!!!!双子だ!! 運命の双子が来ました!!!? 信じられぬ光景!!

それ仔らに行けなかった時帰呼が 長年 見たいと思っていた組み合わせです。 浜松にて 運命の女神の気まぐれな采配により 遂に 希望が叶う時が来たのです。

そして、そして、続いて登場したのは、 六女神の内 長女イォーニア、次女ド-ニア、三女フリュギアの三女神が登場しました。

…という事は、本日の公演は『Moira』中心に演奏されると思っていいのですね!!

ありがとうございます陛下!!

出演者が揃ったところで 領復オープニング曲≪リバイブ≫を全員で熱唱!
会場内に、領復が始まったんだという気分が見る見る高まって行くのが分かります。

続いて一曲目は

≪霧の向こうに繋がる世界≫

歌い手は、長女イォーニア、次女ド-ニア、三女フリュギアの三女神+エリーザベトの金髪予人組wwステージ中央の階段で二段になった舞台を大きく使い 曲の途中で 下の舞台から上の舞台(城壁の上)へと昇り、また降りてくるという感じで 華麗に唄い踊る構成(ベトさん 女神様の中に遭っても違和感ありませんね)

一曲目が終わると ピアノソロからの~!!!

≪壊れたマリオネット≫




おっと、ここまでで 出勤のお時間が来てしまいました;;;

続きは、また 後で…UPするです~;;; ごめんなさい(^^;;;



  




 
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。