残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



鎌倉と湘南江の島に行って来ました。

最近 かなり寒かったけれど 幸い天気に恵まれ、とても過ごしやすい二日間でした。

鎌倉と湘南に行ったのは二度目ですが すっかり時帰呼の大好きな土地の一つになりましたよ。

江ノ電に揺られながら キラキラ光る海が 立ち並ぶ民家の間から見えると 目茶苦茶テンションが上がり 自然とサザンの名曲のメロディが聞こえて来る気がするから不思議です。

そう、ずっと憧れの土地だったのです。 サザン大好きですからね…。

べつに 特別に見たいものが有ったりしたわけじゃないので とりあえず、前回行けなかった銭洗い弁天へ行ってみましたが 意外と徒歩では到着するまでに時間が掛かり、かなり苦労しました。

その後は やはり前回見る事が出来なかった 江ノ島水族館へ…

とにかく、ペンギンとイルカとクラゲを見たかったので お魚さん達はすっ飛ばして 目的のイルカショーステージで真っ正面の席を確保。 『きずな』と題されたショーは ビックリするくらい間近でしたので その迫力に大満足。 オキゴンドウって言うイルカは 本当にデカかった!! でも すっごく可愛かった!!!






クラゲは とにかく気色悪可愛い綺麗な 素敵な生き物たちでした。 本当は もっとゆっくり見たかったのですが閉館時間が近付いていたので残念ながら 駆け足での見学。 でも、ペンギンの絵付もしっかり見れたし 結局は大満足でしたよ。






その後は 水族館を出ると ちょうど日没時間で 西の空が見る間に青から赤へ、垢から紫へと様々な色に変化して行く大自然の一大ペーシェント!!!!! 完全に陽が沈むまで見入ってしまいました。 時間を忘れ、こんなに日没を見ていたのは いつ以来の事でしたでしょうか? たまには こんな時間を過ごすのも 良いなって思った時帰呼でした。




スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。