残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もう、いつのまにか 1ヶ月ほど過ぎてしまいましたが 伊豆旅行レポートの続き。

結局、1日目は 出発が午後からだったこともあり 夜間ドライブと食事だけで終わってしまいましたが、ふかふかの布団で ゆっくりと英気を養った私は 翌朝(といっても 昼近く) 昨晩 宿に来る途中に見た水族館=三津シーパラダイスに向かって車を走らせました。

この日は、快晴だったのですが 昨晩 走った峠道を走って行くと またもや霧が出てきました。 それも、メチャメチャ濃い霧が…(  ̄▽ ̄) またもや、ホワイトアウト♪ だがしかし、このアクシデントも慎重な運転で 難無くクリア! 下り坂を 暫く行くと嘘のように霧は消え去り突き抜けるような快晴が広がっていました。

晴天のもと、暫し 気持ちよく海岸線の道をドライブするとシーパラダイスに到着。 かなり年期の入った建物みたいで ちょっと大丈夫かなと思いましたが それも杞憂。 エントランスから展示スペースへの通路でお土産用の写真を撮られたのは意外でしたが 其処を抜けると なにやら人だかりが… どうやら、セイウチの餌付けショーをやっているみたいです。 見たい気持ちはありましたが イベントスケジュールを見ると 次のイベント=イルカショーの開演も迫っているようなので 早目に席取りをするために異動すると 幸いなことにプールのほぼ正面の席取りに座れました。

程なく 始まったのは 何故かオットセイのオルガン演奏やお絵描き(笑) 巨大なセイウチのダイビング(意外と地味)といった曲芸の類い…。 でも楽しかったからよしとします。次は お待ちかねのイルカの登場! 小型のカマイルカが すごいスピードで泳ぎ回ったり ジャンプしたり 水中で イルカの頭にある鼻の穴から 泡の輪っかを出したりの大サービスの芸をノリノリで披露してくれました。テレビでは 見たことがありましたが こんな間近で見たことがないので 童心に帰って楽しめました。 その他にも マイルカの曲芸や 海月の万華鏡、保護の為のプールで何故かヨガの変なポーズをしているオットセイ達、暑さでやる気のまったく感じられないペンギン等の展示が盛りだくさん有りました♪

一通り見て回ると 施設が古くても シーパラダイスのスタッフさん達が 精一杯お客さんに楽しんでもらおうという意気込みを感じ なにやら感動している自分がいました。 三津シーパラダイスのスタッフの皆さん 本当にありがとうございました。

そんなわけで 思いっきり 海の生き物達に 心を癒された私は、またもや車に乗り 出発しましたが、 水族館見学以外に 特に目的地を定めていなかったので と天候も良く伊豆の景色がすばらしかったので にかく海岸線を通る道をドライブすることにしました。

思った通り とても綺麗な景色が続き 快調に暫く車を走らせていると なにやら道端に手描きされた可笑しな犬(?)のイラスト入りの看板が立てられているのに気づきました。 なんだろうと思いながら更に先に行くと またまた同じ看板が何枚も… 其処には『コーヒードウデスカ? あと○メートル』の文字が…(  ̄▽ ̄)

おやおや、またもや 会社へ行かねばならない時間になってしまいました。 続きます…。(^0_0^)すみません






スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。