残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








いつものように 朝 陽が昇る前に目が覚めて

そういえば、レンタル屋さんに行こうと思っていたんだと

車を走らせ 自宅から数分の場所まで移動

ふと、空を見ると 東の空が明るくなりかけていた

空に掛かる雲の微妙な色

見る間に刻々と変わりゆく空の色

まるで 空をキャンバスに 空の上の誰かさんが筆を走らせているようだ

そんな空を独り占めにしていた気でいたら、早朝散歩のひとに声を掛けられた

「おはようございます」

「おはようございます」

少し照れながら 見交わす笑顔

なんだか うれしい朝でした。





スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。