残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大きく枝葉を広げた大樹

何人もの人が大きく手を伸ばして繋いで輪になって ようやく一回り出来るくらい大きな樹

それだって、はじめは小さな一粒の種子

長い時間を 風雨に耐え それどころか その艱難辛苦を糧にして 大きく育ってきた大樹

見上げると ざわざわと揺れる折り重なった葉の向こうに きらきら輝くお日様の光が見えている

どうやったら こんなに大きくなれるのかは分からないけれど

いつか こんな風に 誰かを夏の暑さや 不意に降りだした雨から ほんの少しで良いから護れるひとになりたいと思うよ。





でも、雷雨の時は 木の下に避難しちゃダメだよ!!(  ̄▽ ̄)




スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。