残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女は、精一杯 生きました。

戦って 戦って 戦い抜いて、休むことにしたのでしょう。

私は、間違って生きてきました。


風が 吹き荒れています。

今日は、彼女が ひとりきりで家に居るときに 恐ろしい目に遭った日。

それから、約二年間

彼女と私の時間が重なり、かなりの時間を共に歩いてきた。


もちろん、あの天災のせいだけではなく、もっと もっと多くの困難が彼女に降りかかり、

そのつど、彼女は 全力で戦い抜き、そればかりではなく、彼女の周囲の人たちに パワーを送り続けてきたのです。

その中でも 最大級に彼女の生命力の大半を贈ってくれていたのが 俺です。


ありがとう

それが 今、俺が 一番 彼女に伝えたい言葉です。







今は まだ、あまりの哀しさに がんばるよ…ってことしか 口にできない俺ですが、

彼女と共に 残りの時間をがんばってゆきます。


彼女の遺してくれた希望を見つけたから……

がんばるよ




愛してる



そして、


ありがとう










スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。