残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホの中の君の写真を全部取り出してプリントアウトした。


君の笑顔が溢れてる

あんなに生き生きと笑っていた

走って 食べて 泣いて

俺が階段から落ちそうになった時、
君は すかさず手を延ばして俺の手を掴んで助けてくれたことがあったね。

助けられて 照れくさかったけど めちゃめちゃ嬉しかった。


たくさんの場所にドライブしたり、歩いて行った。

いつも君と手を繋いで歩いてた。

俺の左手の指と指の間には 君の指の感触が残ってる。

ずっと君と一緒に歩いて もっともっとたくさんのものを見に行こう

楽しかった場所 美味しかった料理 綺麗だった花たち

そして君が大好きなペンギン


また行こうね

うん、また来ようね




約束は?





バカヤロ


ふざけんな


そう、つぶやいたら

写真の中の君が ばつの悪そうに笑って見えた。




バカヤロ……







スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。