残念な時帰呼が綴る 残念な感じのON>OFF生活


総閲覧者数: 現在の閲覧者数:

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



一ヶ月前には 彼女は この地上にいて 苦しみながらも 生きていた。

遠く離れていたけれど、毎日メールや電話をしていたから いつも一緒にいる気がしていた。

大好きだよ。

愛してる。

うん、知ってる。


俺が大好きな映画の1シーンの話をしたら いつも そう返してくれた。


でも、電話の最後には

え~とね、

なに?

う~ん、てっちゃん大好き!

って言ってくれた。



彼女は夢を持っていて
結局 夢に喰われてしまった。

黒いモノから 逃れられなかった。

でも、ずっと戦い続けていたんだ。
けして、逃げることなく。

逃げてなんかいないよ
戦い続けているのは知っているよ。

そう言ったら

ありがとう、てっちゃんに認めてもらって 楽になった。ありがとう、私は ずっと認めてほしかったんだなとわかった。

そう言って泣いていた。



土曜日は、桜渕公園に桜を見に行ってきた。 彼女の写真と一緒に

本当は 今年こそ一緒に見ようねって約束していた桜を見に行ってきました。

今年の桜は まるで生き急ぐように早く咲いたと思ったら、もう散りはじめていました。

哀しくて 涙が溢れてしまいました。




何処にいるの?

愛してるよ

ずっとずっと愛してる




スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。